よくある質問FAQ

Q. 停電した時にメールは送信できますか?

A.
なんらかの事情で電力の供給が断たれた場合でもサービスを維持し利用することが可能です。

サービス維持体制
1.UPS(無停電電源装置)で数時間
2.データセンターの自家発電で 2、3日間
3.その後、電力供給車で電力を供給し続け電力供給の回復を待ちます

また、停電などで PC が使用できない場合でも、携帯電話からメール送信を行えば本サービスを利用することが可能です。

Q. 絵文字を送信できますか?

A.
はい、docomo, au, Softbank の 3 キャリアに対応した絵文字をお使いいただけます。
また各キャリアごとに、どういった絵文字で送られるのかを事前に確認することも可能です。

Q. 送信したメールをどのくらいの人が見たのか知る方法はありますか?

A.
はい、メールを開封した購読者が専用のアドレスにアクセスすることでメールの開封を確認できます。
メールの本文には概略のみを記載しておき、「詳細はこちらをクリックしてください」などとしておくことでクリックを誘導することが可能です。

Q. グループ分けは管理者がやらないといけませんか?

A.
いいえ、そのグループ専用の登録用メールアドレスが自動発行されますので、そこに空メールを送ってもらうことでメールアドレス登録時に自動的に特定のグループに所属させることが可能です。

Q. 女性だけにメールを配信するというようなことは可能ですか?

A.
はい、可能です。
登録されているグループや属性などで、送信対象を細かく絞り込むことができます。
What's NEW
2009-12-09
後から購読者情報を入力してもらえる、バージョン 2.0 をリリースいたしました。
2009-12-09
ホームページをリニューアルしました。
一覧を見る
クラウド型音声コミュニケーションサービス テルネ